ホーム > カテゴリー - バンコクの寺院巡り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ プーケットしまかぜ案内人 ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キラキラと輝くお寺見学、ワットプラケオは素敵ですよ♪♪

バンコク滞在記

サッワディーカップ
チャオプラヤー川を見ながら頂くビール、美味しいですね.
バンコクと言えばチャンビール、なぜ美味しいのでしょうか?

そして必ず訪れるお寺、キラキラと輝き美しいです
ワットプラケオ、中々見所満点ですね.
ついつい立ち止まってボーっと過ごしてしまいます.

バンコク滞在記

世界中から集まる人気の観光スポットですね
太陽光線がジリジリと照り付ける中の寺院観光が好きですね.
汗もたくさん流れますけどね.

バンコク滞在記

ワットポー
行く度についつい撮ってしまいます.

バンコク滞在記

足、迫力がありますね.
僕の好きなお寺です

バンコク滞在記

ワットアルンです
チャオプラヤー川をのんびりと眺める事が出来ます.

バンコク滞在記

上から下を見下ろすとこんな感じです
高いですね.

バンコク滞在記

チャンビール、持って行くのもお忘れなく
きっと美味しいですよ

タニヤ&パッポン通りの詳しい写真を見る♪

バンコク人気ホテルTOP10♪



スポンサーサイト

ワットポー(Wat Pho)

バンコク滞在記

サッワディーカップ
バンコクの寺院観光と言えばワットポー(Wat Pho)
「とても大きな寝てる大仏があるところ」として有名ですね.
バンコク三大寺院として有名なお寺です.
キラキラと輝きます.
お顔はとても大きいです

バンコク滞在記

大勢の観光客で賑わう場所.
バンコク滞在中は是非見学して欲しいですね

バンコク滞在記

4色の仏塔は歴代国王のお墓です.
美しいですよ

バンコク滞在記

マッサージ像
敷地の一角にはポーズをとったヨガの行者たちの石像です.
見所満点です.

バンコク滞在記

歴史を感じる事が出来るお寺.
じっくりと見学して見て下さいね.

2015年バンコク旅行記♪

shimakaze life



HIS寺院巡り市内観光ツアーその4

バンコクおススメホテル情報♪

2009年5月のバンコク滞在の時にはHIS主催のツアーなんに参加してみたが、とてもガイドさんのレベルの高さに驚き、これなら年内バンコクに行った際にも利用しよう!っと思ったりもする。やはり寺院巡りやタイの歴史を人間が話す言葉として聞くのと、自分でガイドブックなどで読むのは全く違うな~っと感じましたし、HISのプーケット支社のガイド陣もここまで日本語が上手で、完璧なガイドをするのかな~っと興味を持ったり^^

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

王宮へ入る事が出来ずガイドさんも悩んだあげくに大理石寺院へ。ガイドブックなどには「白く輝く大理石が美しい寺」っと記載しているが、ちょうど建物を改装中で、ちょっと残念~ そしてあいにくの天気で、白く輝くお寺まではいかなかったが、寺院内はそれなりに楽しいっと言うか、日本やアジア各国から集めた52体のブロンズのブッタ像が並んでいるのにはビックリ~ 一体づつゆっくりと見ていきたいが、さすがにそこまで時間も無く、次回は英語辞書を片手に是非訪れたい寺院。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

寺院巡りを4箇所終えて、そのままミニバスでランチ休憩。高速に乗り、そのままホテルツインタワーへ。僕もこのホテルは初めて行ったところ、ガイドさん曰く部屋が広く、パッケージツアーなどで利用されているホテルらしい。綺麗なレストランでのランチビッフェ。タイカレー、ラーメン、パッタイ、カノムチン(タイ風ソーメン)などなどそれほど辛くはないが美味しいタイ料理が並んでいる。もちろん食ったのはカノムチン。美味しいですね~。他の日本人観光客5名の方と同じテーブルで食べたが、皆フルーツとサラダやステーキなどを食べていた。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

いわゆるインターナショナルな料理?う~んタイに来てなぜタイ料理を食べないのか?なんでここで日本のそばを食べるのかが、理解できなかったですね~ まぁ人それぞれですので、何とも言えませんが・・・僕の口にはあった食事を食べて、ホットコーヒーを飲み、1時間のランチタイムが終了。妻は「美味しい、美味しい」っとケーキを食べていた~ ここで食うケーキは美味いのかな~?っと思ったりもしたが、まぁ美味しいならそれでok!

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

ランチ食べた後はHISが提携しているショッピングセンターへ。これはプーケット島だってどこの国へ行った時でもツアーにはついてくるもの。まずは宝石店と民芸品やタイのお土産屋さんへ~ 宝石店では日本人スタッフがダイヤモンドやルビーについて詳しく説明してくれる。ついつい初めて聞くことだったので、妻と「へ~」っと納得してしまった~ 中に入り美しいのか?普通なのか?あまり男には分からない宝石がたくさん並んでいる。指輪やネックレスなどなど・・・

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

そして奥には民芸品やタイのお菓子、土産物が並んでいる、そのエリアはなぜが活気も無くシーンっとしていた。まぁこれはプーケットでも同じ事。そして最後はキングパワー・デューティーフリーショップへ。ひょっとして、ここで大好きなブッラクラベルやシーバスが安く買えるのかな~?っと期待したり・・買えるわけ無いですよね^^ 僕達はタイ在住者で日本へ帰るわけではないので。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

全てここで買ったものは空港での受け取りらしいです~ ちゃんとガイドブックにも書いてありました!集合時間までちょっとコーヒータイム、しっかりと日本語メニューでまたまた驚き!そしてホテルまで送ってくれて、ツアーが終了。1日満喫で楽しいツアーだったな~っと今でもちょっと懐かしく思ったりしますね!

バンコク5つ星ホテル格安情報♪







HIS寺院巡り市内観光ツアーその3

バンコク格安ホテル情報満載♪

ワット・アルンをゆっくりと見学して、次向ったのはワット・ポー。ワット・アルンへ向う船着場の裏手にアット・ポーがあるので、歩いてすぐ。ここは確か2007年にも妻と一緒に来たことがあった場所。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

ガイドブックなどを読んで自分達で行く場合と、ガイドさんに連れて行ってもらう違いは、やはりところどころでの細かな説明は凄いですねー!そしてガイドにもよるがゲストへ対しての気配りなど、違う点はいくつもありますね~ ゆっくり歩きながら、止まっては説明、そして歩く、また説明の繰り返し。僕自身とても勉強になり、HISのバンコクのガイドは凄いな~っとつくづく思ったりもした^^

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

ワット・ポーと言えばバンコクで有名な場所。日本人観光客の方達もバンコク旅行の際には絶対に訪れる場所だと思う。長さ46Mの巨大な寝仏はいつ見ても大きく、そしてきらびやかで、貫禄がありますね~ワット・ポーのタイマッサージ教室は有名で、世界中からたくさんの方が訪れます。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

ガイドさんが「昔は質も高く、良かったんですよ!」っと一言。「え?じゃ今は?」っと聞いてみると、「今はお金で資格が買えちゃうのよ!」っと一言。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

「ビジネスになっちゃったのよ~」っと。ちょっと残念ですね~ でもあくまでもガイドさんからの情報ですので、何とも言えませんけどね^^ 

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

ワット・ポーからいよいよ次はワット・プラケオへ。車で走ること数分で到着するワット・プラケオ。さすが王室寺院だけあり短パンでは館内へ入る事が出来ずに入り口でタイ式パンツをレンタルすることに~ ちょっと、いやぁいやぁかなり恥ずかしかったが、まぁここはちょっとタイ人らしく「マイ・ペン・ライ」っと言う事で・・

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

タイでも格式の高い王室寺院だけあり、観光客がごっちゃりです。さすが有名な寺院は世界中から訪れるんですね~。ラマ1世が建立して、1784年に完成した王室守護寺院です。国王の守護神でもあるらしく、さまざまな逸話に包まれたヒスイのエメラルド仏を本堂に安置していることからエメラルド寺院ともよばれています。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

また建物内部はどこも写真、ビデオの撮影は禁止されています。王室を守護する寺院である為にタイ国内からの参拝者もとても多かったですね~。参拝に訪れた人々を王室と仏教への国民の信頼はものすごく厚いな~とも感じました。

【2009年5月】

プーケットしまかぜ案内人がタイを旅する♪






HIS寺院巡り市内観光ツアーその2

バンコク5つ星ホテルが75%オフ♪

車内からバンコクの町並みやタイ人の生活風景を見ていると、あっと言う間にワットアルンへの入り口市場へ到着です~っと勝手に市場なんて言ってしまいましたが、チャオプラヤー川の渡るボートの乗り場入り口のほうが正確ですね~ ボート乗り場まで向う途中にはタイを感じる事が出来る小さな市場あって、雰囲気がたっぷりと出ています!

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

他の日本人観光客の方達は見慣れない光景なのか、バナナを焼いている屋台などを見て、不思議そうなしぐさです。HISのガイドさんが色々を説明もしてくれます~ あのアジアならではの匂いが良く、バンコクを感じれる瞬間ですね。そしてボートに乗るんですが、料金は一人往復6Bらしいです~ 笑顔のとっても素敵なおばちゃんがチケットをくれます~。ボートに乗り込む前に川の向こう側には大きな美しいワットアルンが見えます。あ~天気が良かったら、もっとキラキラと輝いて美しいんだろ~な~っと思ったりもしました。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

ボートの乗ると7割以上のお客さんが日本人観光客で、JTB、HISのゲストばっかり、妻と「バンコクは観光客が多いな~」っと口ずさみ、ちょっと羨ましくなったり・・・

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

乗船時間は5分ほど、ワットアルンに到着すると、ガイドさんが丁寧に説明してくれます。その後はフリータイムで、各自寺院内を見学できます。ガイドブックなどにも掲載されていますが、三島由紀夫の小説「暁の寺」はこの寺を舞台にしているらしいですね~^^ 

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

夕暮れ時にチャオプラヤー川から眺める仏塔のシルエットは美しく、言葉では伝えられない程美しいく、朝日を受けて輝く景観も見る価値があるとの事ですね~ 今回はあにに曇り空、どんよりと雨期の大きな雲があって残念でしたが、大小の仏塔が立ち並ぶ風景はさすが、バンコクのしんぼると呼ばれるだけあって、綺麗ですね~ガイドさんに「階段はとても急ですので、足元を気をつけて下さいね!」っと言われ、実際に登ってみると??

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

とても急な階段でかなり怖かったですね~。でも中央の大仏塔中段まで上がり、見下ろす景色も綺麗でしたよ~。
寺院内では民族衣装に着替えて写真を撮ったりも出来ます。有料で金額は覚えていませんが、タイの衣装に着替えて記念写真なんて良いかも知れませんね。

ワットアルンをバックに撮れるのは中々タイ人にしては良いアイディアです~ 楽園プーケットにもワットチャロンと言う有名な寺院があるので、同じサービスをするタイ人がいつか登場するかも知れませんね~^^

【2009年5月】

プーケット生活日記♪





プロフィール

プーケットしまかぜ案内人

Author:プーケットしまかぜ案内人
プーケットしまかぜ案内人がバンコクのオススメホテル、クチコミ情報、レストラン、観光ツアー情報をお届け中♪

スーツケース旅行用通販サイト
海外ホテル予約もじゃらん
エクスペディアのホテル予約
格安航空券予約
↓↓格安航空券予約


↓↓ホテル&航空券予約


↓↓24時間オンライン予約


↓↓世界のホテル予約




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。